庭・野山 コケ植物(1)
蘚(セン)類
メニュー
TOP
機材
ブログ
未同定
頂き物の画像



庭・野山
哺乳類
爬虫類

・昆虫
 チョウ甲虫
 バッタカマキリ
 ハチアリ
 ハエアブ
 カメムシその他

クモムカデ他
貝類

・植物
 春の草樹木
 夏の草樹木
 秋の草樹木
 冬の草木
 寄生植物その他
 シダコケ

地衣類
キノコ変形菌
未分類



池・川

爬虫類両生類

エビ カニ
貝類

昆虫 
 甲虫・カメムシ他
 トンボ

植物
 水草他植物
 (アカウキクサ)
 (ミジンコウキクサ)
 (イチョウウキゴケ)

微小生物
未分類



海・浜辺



甲殻類
 エビヤドカリ
 カニ他甲殻類

棘皮動物
貝類ウミウシ
 (クロアワビ)
昆虫他
その他動物

海藻
 (アマモコアマモ)
海浜植物
珪藻微小生物


 コケ植物は蘚類(せんるい)、苔類(たいるい)、角苔類(つのごけるい)の三大群に分けられる。
 地衣類、種子植物にもウメノキゴケやサギゴケといった、名前にコケがつく植物がある。また、藻類の一部もコケと呼ばれたりするため、コケ植物と混同されやすい。コケ植物の特徴は、葉緑素を持つため緑色で、根がなく、茎と葉に分かれた体づくり(ゼニゴケの仲間は例外)である。
 コケ植物は日本に1,700〜2,500種程度存在すると考えられている。研究者でないと、一見してすぐに種の判別ができる種は少ない。
  1 

ヒナノハイゴケ Venturiella sinensis
都市部でも見られる普通種。
樹幹や岩、石垣上に生える。
サクは長さ1.5mm前後か。
さく歯や口環が赤褐色なのでクチベニゴケとも呼ばれる。

2016.3 y
ノミハニワゴケ Bryohaplocladium angustifolium
全国に広く分布し、都市部でも普通。
岩面や岩上、腐木上などに生える。長さ5〜10cm。
コメバキヌゴケに酷似しており、顕微鏡で葉身細胞を確認する必要がある。
サク(右写真)柄は赤褐色で2〜3cmになる。サク歯は2列。

2010.5 i
コバノチョウチンゴケ Trachycystis microphylla
茎は直立し長さ2〜3cm。葉は長さ2、3mmで乾くと著しく巻縮する。
雌雄異株。
半日陰地の腐植土上や岩上などに群落をつくる。

2010.5 sr
ユミダイゴケ Trematodon longicollis
葉は線状で長さ3〜4mm。凵iさく)柄は長く15〜30mm。
裸地など開けた場所の地上に群生する。

2007.5 i
アブラゴケ Hookeria acutifolia
葉は長さ3〜4mm。葉身細胞は六角形で75〜130μmと大きい。
日陰地の湿った地上、岩上に生える。

2007.4 y
リボンゴケ Neckeropsis nitidula
2次茎は長さ1〜5cm、葉は長さ2〜2.5mm。
樹幹や岩上に生える。
葉は扁平につき、光沢がある。

2007.4 y
ハリガネゴケ(?) Bryum capillare
凵iさく)柄の長さ2cmほど。山地の岩上に生えていた。
ヤマハリガネゴケの可能性もある。

2007.4 y
カマサワゴケ Philonotis falcata
茎は高さ2〜5cm、葉は長さ1〜2mm。葉のヘリには細かい歯あり。
半日陰地の、流れの側の湿った岩上などに小さな塊になってよく生える。
アジア〜アフリカに分布。

2007.4 i

葉先→
ホソバオキナゴケ Leucobryum juniperoideum
茎の長さ2〜3cm、葉の長さ3〜4mm。
樹木の根元、切り株、朽ち木,、腐葉土上などに盛り上がった群落を形成する。
コケ庭に利用される。

2007.3 y
コスギゴケ Pogonatum minflexum
茎は高さ1〜5cmでほとんど枝分かれしない。
凵iさく)柄の長さ1〜3.5cm。
低地に多い。

2007.3 i

凵B毛で覆われている→
コツクシサワゴケ Philonotis thwaitesii
小型で葉は長さ1〜1.5mm、茎は普通長さ10〜20mm。
湿った地上や岩上に生える。
凵iさく)は球形で少し傾いてつく。柄は赤い。

2007.3 s
キンシゴケ Ditrichum pallidum
剳ソは黄色で長さ2cmほど。
葉の長さ1〜4mm。
開けた裸地に群生する。

2007.3 i
エゾスナゴケ Racomitrium japonicum
日当たりのよい乾いた所によく生えている。
コケ庭の材料によく使われる。

2007.1 y


2003.2 y


2003.1 os


2003.2 y


2003.2 y
ヒロクチゴケ Physcomitrium eurystomum
剳ソは短く4〜8mm。

干上がった池の土に生えていた。

2003.2 i


2003.2 i
ヒメホウオウゴケ?

2003.3 y
ヘラハネジレゴケ
日当たりのよいコンクリートやイワの上に生える。

2003.3 i
タマゴケの1種
タマゴケ?
半日陰の乾いた土に生えていた。

2003.3 i

  1  TOP

淡路島の生き物たち3 

inserted by FC2 system