庭・野山 ムカデ・ヤスデなど
メニュー
TOP
機材
ブログ
未同定
頂き物の画像



庭・野山
哺乳類
爬虫類

・昆虫
 チョウ甲虫
 バッタカマキリ
 ハチアリ
 ハエアブ
 カメムシその他

クモムカデ他
貝類

・植物
 春の草樹木
 夏の草樹木
 秋の草樹木
 冬の草木
 寄生植物その他
 シダコケ

地衣類
キノコ変形菌
未分類



池・川

爬虫類両生類

エビ カニ
貝類

昆虫 
 甲虫・カメムシ他
 トンボ

植物
 水草他植物
 (アカウキクサ)
 (ミジンコウキクサ)
 (イチョウウキゴケ)

微小生物
未分類



海・浜辺



甲殻類
 エビヤドカリ
 カニ他甲殻類

棘皮動物
貝類ウミウシ
 (クロアワビ)
昆虫他
その他動物

海藻
 (アマモコアマモ)
海浜植物
珪藻微小生物




オカダンゴムシ Armadillidium vulgar
体長13oほど。
外来の生物で各地に広く帰化している。
2014.
尾節
セグロコシビロダンゴムシ
体長5mmほど。
頭と最後の方の節が赤い色をしている。周辺には、庭で普通に見るオカダンゴムシの姿はなかった。

2009.9 s

2003.11 y
ハナダカダンゴムシ Armadillidium nasatum
ヨーロッパ原産の外来種。
体長12、3mm。頭の先に突出した部分があり、そこから「鼻高」の名がついている。
神戸に多い。
淡路ではオカダンゴムシ(ヨーロッパ原産の外来種)が圧倒的に多い。
今後この種も増えていくかも知れない。

2012.9 a 研究者S氏が採集した。
ワラジムシの仲間


2011.6 s 林の倒木裏にいた。
ザトウムシの1種


2013.7 am 

川の石裏に複数いた。
ザトウムシの1種


2012.6 y s
オオヒラタザトウムシ Leiobunum japanese
体長6〜10mm。
腹部背面の黒点模様が特徴。
湿った崖地、林の倒木下で見られる。

2011.4 s
オオアカザトウムシ Leiobunum japanese
体長4.5〜7mm。
似た種にニホンアカザトウムシあり。
本種には触肢腿節下面に数本のトゲが並ぶが、ニホンアカザトウムシのトゲは極小さい。

2005.4 am 
ニホンアカザトウムシ Pseudobiantes japonicus
体長3.5〜4.0mm。
朽木や石の下、落葉、落枝中に生息。
刺激を与えると薬品臭のある白色の液体を出す。

2014.4 i
ゲジ Thereuonema tuberculata
通称ゲジゲジ。
体長30mm程度。体には縦にスジ模様が走る。
15対の脚を持ち、敵に襲われると脚を自切する。
夜行性でガやゴキブリなどの小動物を食べる。
人家でもよく見られる。
近似種にさらに大型のオオゲジがいる。

2006.9 i
アカサビザトウムシ Gagrellula ferruginea
体長:オス5mm前後、メス6〜7mm。
歩脚が細くて長い。
夏季に山地の草本中に多い。

2009.6 s
背甲に1本トゲが生えている
トビズムカデ Scolopendra subspinipes
体長20cmになる。
頭部は赤褐色で足は黄色。

噛まれると腫れる。

2004.6 i
アオズムカデ Scolopendra subspinipes japonica
体長10cmになる。
メスは卵を産むと幼体がエサをとるようになるまで保護する。

噛まれると腫れる。

2003.10 洲本市
ベニジムカデの1種

2004.2 y
ニホンナガズジムカデかその近似種
体長5cmほど。
前進も後退も同じようにスムーズに歩く。
倒木の樹皮下で見かける。

2013.7 s
ナミコムカデの1種
体長数mm。

2014.10 倒木の裏にいた。
ニホンヒメフナムシ Ligidium japonicum
体長10mm弱。
森林の枯葉の堆積(たいせき)の下などに生息。
海のフナムシよりずっと小さい。

2015.12 i
タマヤスデの1種 Hyleoglomeris sp.
ダンゴムシよりやや大きめ。ダンゴムシのように体を丸める。

2008.8 kas
2008.4 s→
アマビコヤスデの1種
体長30mm程度?
山地森林にすむ。

2009.7 ko
フジヤスデ属の1種(?)
体長15mm。

2008.8 kas

体長12mm程度?

海岸の倒木下にいた。

2009.4 i
ヤスデの1種
体長約20mm。

2008.4 s
ヤスデの1種
上の写真と同種か?
体長25mmほど。

2017.5 y-am  石の下で卵を抱えていた。
ヤスデの1種
体長10mmほど。

2008.10 s
ヤスデの1種
体長約70mm。

2008.4 s
ヤスデの1種
体長約20mm?

2007.9 y


TOP

淡路島の生き物たち3 

inserted by FC2 system